profile
あのねのね/清水國明



"たしか1973年ころ、
「赤とんぼの唄」
「魚屋のおっさんの唄」を
出して、そのあと何枚かの
ドーナツ盤。
今はネットで配信です。
懲りもせずというか、
最後っ屁というか、
スタジオに入って歌いながら
あの人この人、
会えるものならホントに
アイタイ人が何人も現れて。
そんな気分で聴いてもらえ
たらいいなぁと思ってます。
ジャケットが表示されたとき
は、嬉しくて鳥肌でしたね”
2018年
清水国明 アイタイ、アイタイ



海の楽園「ありが島」は山口県周防
大島町の先端にある無人島です。
 
その島に清水国明が日本一楽しい
無人島のキャンプ場を造りました。
 
「楽しい」というのは設備や
サービスが充実しているという
意味ではありません。
 
なーんにもない無人島で
たっぷりの自然を自由に楽しめる
という意味です。
 
約束は
自己責任・自他自由・自修自得
の三つだけ。
 
全ては本物です。
日本一ワクワクすることができる
無人島キャンプ場「ありが島」へ!

瀬戸内海の無人島「ありが島」の
島民 ありが島民登録(年会費) 
は、10,000円(税込)です。
無人島の「ありが島民」になると
年間上陸料が無料。
のんびりたっぷり無人島ライフが
楽しめます。
ありが島から、獲れたて釣りたての
魚貝類がダイレクトに届きます。




2013.6.4. 40周年コンサート
「青春旅情AGAIN
 〜さて、これからですよね〜」
そして、
二人はまたそれぞれの活動へ。



森の中のアウトドアパーク
自然楽校「森と湖の楽園」は
森の居酒屋・キャンプ
農場体験・日帰りバーベキュー
企画を考えるのも手作りです。



清水國明
1950年福井県生まれ。
国際A級ロードレースライダー。
ログビルダーでもある。
1996年
アウトドアライフネットワーク
自然暮らしの会を結成、代表に。
2003年
富士河口湖町の森の中に
移り住み(株)自然樂校を設立。
「森と湖の楽園」を運営。
小池邦夫に師事し自然をテーマに
絵手紙や絵を描く。







DVD
「清水國明のフィッシングアンド
アウトドア120パーセント満喫術!!」


原田伸郎
1951年京都生まれ。
2004年から書道家として書を始め
シンガーソング書家(ショッカー)。
書家名は原田頌朗
書・墨遊家( ぼくゆうか )
2006年 初の作品展を大阪で開催。
以降、全国で書展開催。


ガンバルクイナ 
Instrumenral Albumジャケット

原田伸郎のぶりんチャンネル
40周年記念CD
「Keep on smiling」


1973年
フォークデュオあのねのねデビュー
1stSG「赤とんぼの唄」は36万枚。
日本優先放送大賞「大衆賞」受賞
1975年
あのねのね千秋楽「国技館」ライブ
12000名動員。
京都産業大学復学のため休業。
1980年
この頃よりソロ活動に入る。


2001年
「せるふかばあ
     〜ANONENONE BEST〜」
本人たち自身のプロデュース/選曲
「続・赤とんぼの唄」
放送禁止の問題作「つくばねの唄」
など全12曲を収録。 (C)RS


「あのねのね」
ザ・ハイロウズ甲本ヒロトや
GAKU-MCなどが参加。
2004年
あのねのね30周年LIVE&DVD

「永遠回帰説」