profile
イルカ



伝統的な物作りと環境・暮らしは
密接に繋がっている。という想い
から始めた「和の世界」。



2017年
「惑星日誌〜今、伝えたいこと〜」
アルバム発売にあわせて
イルカデザインとIUCNで続けている
伝統的コラボレーションから
IUCN小紋柄絹織物大判ストールが
完成。アルバムジャケット裏でも
イルカ本人が着用している事から
特別販売することになりました!
制作:京都・紅小梅:4色展開。






2016.3.25.CD付マガジン
45周年イルカ究極のベスト」
2016年「FNSうたの春まつり〜
今聴きたい春の名曲100選」で
1位に輝いた「なごり雪」他9曲。



2010年 国際生物多様性年に
イルカが贈る「まあるい いのち
─ノエルの不思議な冒険」



2007年
5冊目となる絵本「真冬の天使」。
その表紙を飾っている絵は、
行方不明になっていた作品でした。
「作品をみる」で聴けます。

1977年
「ちいさな空〜青い傘のノエル」
いつか絵本を描きたいなという
イルカの夢が叶った初めての絵本。





1950年東京生まれ。
女子美術大学卒業。
大学在学中からフォークグループ
シュリークスを結成。
1974年ソロデビュー。

芸名の由来は、女子美術大学の
フォークソング同好会に在籍当時
皆がギターケースを持って帰る姿を
見て「イルカの群れみたい」と
いったのがきっかけだとか。

1975年
かぐや姫の伊勢正三作詞作曲
「なごり雪」のカバーが大ヒット。
女性アーティストとして最初の
武道館コンサートを成功させ、
毎年全国ツアーを続けている。



1977年 3rdAlbum「植物誌」
オリコン1位を獲得するなど、
アルバム中最高のセールスを記録。

2004年
国際自然保護連合初代親善大使就任

2010年
母校女子美術大学芸術学部
アートプロデュース表現領域の
客員教授に就任。

2005年「Any Key OK!!」
実父のサックス奏者保坂俊雄と
コラボしたスタンダードジャズ集。
父親はバンド「スターダスターズ」
の花形テナーサックス奏者で、
ラストに必ずバンドテーマである
「スターダスト」を演奏したが、
子供の頃、母親に連れられライブを
見に行くと、「スターダスト」で
父親がピンスポットを浴びて、
一人だけ立ち上がってソロで
サックスを吹く姿がかっこよく、
「スターダスト」は我が家の
テーマソングだったという。