profile
渡辺正行





04年、「さよならってなんだろう」
扶桑社/で絵本作家デビュー。



56年千葉県生まれ。
明治大学経営学部
大学では落語研究会に所属。
受け継がれた名跡である
「紫紺亭志い朝」(六代目)
を五代目・立川志の輔から襲名。
ちなみに四代目は三宅裕司。
明治大学卒業後、
劇団テアトル・エコー養成所。
ここで一級上のラサール石井、
同期小宮孝泰とコント赤信号結成。
80年『花王名人劇場』でデビュー。

特技はペプシコーラの一気飲み。



渡辺正行プロデュース 
ラ・ママ新人コント大会
毎月月末金曜日/渋谷ラ・ママにて

1986.1.24(fri)
渡辺正行が、若手芸人のネタ披露の
場として渋谷道玄坂La.mamaで
スタートした。

ウッチャンナンチャン
ピンクの電話/ダチョウ倶楽部
爆笑問題
海砂利水魚(くりぃむしちゅー)
X−GUN/バナナマン
スピードワゴン/オードリー
等を輩出。
現在でも次の世代を担う
若手がネタを披露し続けている。