information
 2011.04.24 UP DATE
ニューヨークストリートライフがHITOEの原点。

  

 歌に、ダンスに。そして絵にも。何事も徹底しないと気がすまないのがHITOE流。
ダンス熱が嵩じて、ニューヨーク滞在中にヨガのライセンスを取得すると、
一時期は渋谷で HITOE JAYANTI YOGA を開催するくらいのめり込んだ。
絵とおしゃべりを聴けばわかる通り、彼女のライフスタイルの中で
絵を描く事やヨガダンスやパーティは、彼女の中ではいつも一緒。
SPEEDでの鮮やかなダンスと同じように、HITOEの絵も生き生きとストリート感覚に
溢れて、気分がウキウキ弾んでいる。
素直でダイレクトな喜怒哀楽。ニューヨーク生活は彼女の五感を開放してくれた。

”絵は、学校も行かずに自己流でやってきました。特別に好きなペインターがいるという
訳ではないですが、バスキアとか、キース・ヘィリングとか、ウォーホールなどの時代
は好きですね。独特な色彩、表現、メッセージ性があるのも好きです。
バスキアは、ないものねだりで憧れます。
基本的に描くより、色塗りが大好きというより、得意ですね。
幼い頃から、絵を描いてると夢が実現したように嬉しい気持ちになることを知り、
絵ではすぐに叶えられるんだ!って。
私の場合、絵を描く時は音楽が必要不可欠なんです。ぜったいブラック・ミュージック
ですね。音楽からインスパイヤされたりしますから。”

芸能界を離れても、彼女のはじけた元気がきっと新しい地平を切り開いてくれるはず。
2011年以降、オフィシャルサイトで日記と共に公開された作品も含めて
「作品をみる」で本人のおしゃべりとともにお楽しみください。

左はI’ll Do It My Way single editionジャケットに描かれた自画像
右は2007年「画楽百景」への描きおろし。詳細は「作品をみる」vol.1で。
下は「2001 HITOE Exhibition」の会場で配られたポストカード とポスター。

officialsite
 2009.04.02 UP DATE
HITOEのオフィシャルサイトはこちら
→http://sound.jp/hitoe_oto/
officialsite
 2009.04.01 UP DATE
SPEEDのオフィシャルサイトはこちら
→http://www.avexnet.or.jp/speed/index.html
event
 2009.01.31 UP DATE
シモキタのシャッターアート&ウォールアートにも登場。

下北沢の一番街あたりはカラフルなシャッターアートやウォールアートが見られます。
↓こちらは、元SPEEDのメンバー新垣ヒトエさんと彼女の妹さんが送った作品だそう。




 
 profile
HITOE(新垣仁絵)



2003年 
HITOE NY留学の集大成
HITOE ARAKAKI初のART BOOK
「VIBE ART」
”NYで過ごしたこの冬は
永遠に特別な季節として、
私の中に生き続ける。”
全77点収録。
エッセイ、コメントも充実。



1981年 沖縄県生まれ。
SPEED解散後、
ダンス・歌・絵画の勉強の為、
単身ニューヨークへ渡米。
ヨガのライセンスを取得し、
講師としても活動。
2001年
「HITOE EXHIBITION」
日本各地で個展を開催後
NYチェルシーでも個展を開催。



1999年ソロプロジェクト
「INORI」 HITOE’S 57 MOVE



2002年「I’ll Do It My Way」
ヒップなR&Bテイスト溢れる
1stソロアルバム。ジャケットも。

2004年
SPEED写真集「BRIDGE」