profile
さだまさし
素晴らしいと感じる時は
「続ける事。続けられる事。」



2017年44枚目のアルバム
「惠百福 たくさんのしあわせ」



2014年9月5日から長崎新聞他で
連載された
「ちゃんぽん食べたかっ!」に
おぐらひろかずが描いた挿絵葉書。



さだまさし発案
内に福を封じ込めた「福枡」
いずれも上記画像をクリックして
さだプログッズで購入できます。





さだまさしミュージアム
2015.5.30~7.26
芳澤ガーデンギャラリー
中学入学と同時にヴァイオリン修行
のため単身上京。葛飾での下宿後
中学3年生からの約20年間を
市川市で過ごした。
青春時代の第二の故郷での展示。



2015年「風の軌跡」



2013年 デビュー40周年
ソロコンサート4000回記念
中村祐介イラストによる
「天晴〜オールタイムベスト」



2011年 通算40枚目「Sada City」
1曲目「桜の樹の下で」は501曲目
ジャケットはおぐらひろかず



1952年長崎県生まれ。
1973年グレープでメジャーデビュー
1974年「精霊流し」が東海ラジオ
蟹江篤子のミッドナイト東海から
火がつき、全国的なヒットに。
第16回日本レコード大賞作詩賞受賞
1976年ソロ活動開始。
「雨やどり」オリコン1位
「関白宣言」は150万枚



1981〜〜1982年
CX系列で放映された倉本聰原作
「北の国から」は
富良野と主題歌のスキャット
「北の国から
     〜遥かなる大地より〜」
を一躍有名にした。
SP版は21年間シリーズ化され
「2002遺言」で終了した。
2008年「北の国から」完全盤



山口百恵に提供した「秋桜」他
提供局も多数。
1987年8月
無料平和祈念コンサート
「夏・長崎から」開催。



2006年夏長崎からファイナル
20年の歴史を綴ったパンフレット



1995年平和祈念ミュージアムを作る
ナガサキピーススフィア貝の火運動
を開始。
2003年
ナガサキピースミュージアム開館。

2001年
初の自伝的小説「精霊流し」発表。
映画化。



2007年「眉山」



小説、エッセー多数。
童話「おばあちゃんのおにぎり」は
ひろすけ童話賞を受賞している。



2010年さだまさし東大寺コンサート
30年ぶりの東大寺LIVEを完全収録。



2010年カウントダウン
ソロプレミアム in 国技館

2013.7.17.日本武道館で、
ソロコンサート通算4000回目達成

2015年
「風に立つライオン」東宝公開



2015年
公益財団法人風のライオン基金設立



1996年 「こすもすの詩」講談社
さだまさしの歌、原田泰治の絵。
シリーズ3冊目を数える。
原田泰治氏は
ピースミュージアム名誉館長。