message
 2009.04.27 UP DATE
松井五郎のライフワーク「銀河朗読団」から生まれた
新しい物語「Theseus Right Hand〜テセウスの右手」。


フォトコラージュによる新作に、詩の朗読と音楽を融合させた、
Art-LIFE galleryにおける新たな試み。
vol.4 音源タイトル「クノッソスの灯」「テセウスの右手」
vol.5:音源タイトル「分身」「Innocent Blood」「泉」
vol.6:音源タイトル「迷宮の儀式」「花葬」
vol.7 :音源タイトル「砂のパラドックス」「夢想回廊 」「Agape machine」
詩はトップページ「銀河朗読団」ブログでご覧ください。

ギリシャ神話ミノタウロスの物語を題材に、流木や樹木を撮影した写真をコラージュした作品集。ミノタウロスの物語に潜む、現代に通じる家族の在り方を捉え、詩編の朗読でもうひとつの物語を展開していきます。

ギリシアの南に浮かぶ島、クレタ。ここには青銅時代最大の遺跡がある。1900年に英国人考古学者アーサー・エヴァンズによって発掘された巨大な宮殿はクノッソス宮殿と呼ばれた。クノッソスは紀元前2500年から1400年にかけて栄えたエーゲ海を中心とした海上王国の首都である。その繁栄には神話の形を成すひとつの影の物語がある。

かってミノスは兄弟たちとクレタの王座を争った。その際、自身が選ばれた者であることを証明するために海神ポセイドンと約束を交わす。それはポセイドンの力で海底から牡牛をミノスへ送り出し、ミノスが王座に就くことができたならば、ポセイドンへその牡牛を捧げるというものだった。しかし、王となったミノスは、その素晴らしい牡牛が惜しくなり、別の牡牛を生け贄として捧げる。これに怒ったポセイドンは、隠された牡牛が凶暴になるように、更にミノスの妻パシパエがその牡牛に欲情を抱くように呪いをかける。パシパエは名工ダイダロスに命じて雌牛の模型を作らせ、自らその中に潜み、牡牛の身辺を訪れる。そして、ひとりの男が生まれる。彼は星や雷光を意味するアステリオスと名付けられるが、その姿は牛頭人身であった。

成長するに従い凶暴になるアステリオス。いつしか彼は怪物ミノタウロスと呼ばれるようになる。頭を痛めたミノスは、ダイダロスに命じて一度入ったら脱出の困難な迷宮ラビュリントスを建造させ、そこにミノタウロスを閉じ込める。そして、彼を鎮めるために、アテナイから9年毎に少年少女7人づつを生け贄として送らせることとした。

歳月は流れ、生け贄の儀式も3度目を迎えた。ミノスの前に集められた14人の貢物。その中にテセウスがいた。テセウスはアテナイ王アイゲウスの息子である。元々、アテナイからの生け贄の献上は、講和の条件だった。その事情を知ったテセウスがミノタウロス退治を決意し、生け贄に志願していたのである。しかし、いかに勇敢なテセウスといえども、仮にミノタウロスを倒してもラビュリントスから脱出することは不可能と思われた。ところが、ミノスの娘アリアドネがテセウスに心を奪われ、自分を妻にすることを条件に脱出用の糸玉を渡す。糸の端を入口に掛けておき、またその糸を辿れば戻ってこられる。剣と共に糸玉を隠し持ったテセウスは、他の生け贄たちと共にラビュリントスへ。そして、扉が閉まる・・・・。

イメージを膨らますのは、あなたです。



WORKS
 2009.04.10 UP DATE
本人いわく、感受性の痕跡。
詩人の繊細と職人のこだわりは小さなレシピにも現れている。


作詞家として精力的に活動しながら
松井五郎はおびただしい量にのぼる
詩と絵画を発表し続けている。

「流るゝ星の会」もそのひとつ
銀河朗読団のコンサートライブに
用意された小さな詩画集。

このギャラリーで展開された
「凡人国物語」の一節同様
かつて存在しなかった物語を
紡ぎ出そうとする意志が伝わってくる。

 
officialsite
 2009.04.08 UP DATE
松井五郎オフィシャルサイトはこちら
→http://avex.jp/matsui/
 
 profile
松井五郎
膨大なヒット曲の作詞家としての顔
とは別に、個人的に描き続けている
画家としての顔を持つ。



声優能登麻美子との
     コラボレーションCD
地球NOTE朗読詩片・時のしおり
\2500/文化放送(品切れ)

13篇の朗読+歌1曲
もう誰も月を覚えていないなら
vol.8で音源試聴可能。

Art-LIFE vol.8では
このために描きおろした
オリジナル 作品を独占公開。


GORO MATSUI Library
2014.8.1「失われた空の透視図」
詩集286P:¥1100-(税別)
ワープアンドアソシエイツ

1998.1.21
阪神淡路大震災復興支援
J-FRIENDS「明日が聴こえる」

57年生まれ。
81年チャゲ&飛鳥2ndAL「熱風」で
作詞家としてのキャリアをスター ト
安全地帯「悲しみにさよなら」
第27回レコード大賞金賞受賞。
工藤静香「恋一夜」
田原俊彦「ごめんよ涙」
氷室京介「KISS ME」他
オリコンチャート1位多数。
坂本冬美「また君に恋してる」
第51回レコード大賞優秀作品賞。

安全地帯、吉川晃司、平井堅
HOUNDDOG、氷室京介、郷ひろみ
矢沢永吉、工藤静香、田原俊彦
中山美穂、 MAX、V6、柴咲コウ
鈴木雅之、平原綾香、つるの剛士
パク・ヨンハ、Sexy Zone
Tackey&Tsubasa、MAX etc
発表作品2000曲以上。

銀河朗読団
08年松井五郎が結成した朗読集団
「UNKNOWN」CDデビュー以来
都内各地のライブハウスを巡回。