information
 2017.08.17 UP DATE
日本気象学会2017年度奨励賞受賞。


日本気象学会からのお知らせ
奥村政佳氏(横浜国立大学教育学研究科)の
未就学児童に対する気象教育研究と長年にわたる気象の普及活動二対して
2017年度奨励賞の受賞が決定しました。
      2017年8月17日
information
 2017.01.01 UP DATE
水彩、写真、立体etc。なんでもチャレンジしてみました。


”これはサーフィンを写真に撮ってレタッチソフトを使ってでイラストっぽく作ってみました。
アートライフは毎回描きおろしなんで、ともかくいろんなやり方を試させてもらいました。
その試行錯誤ぶりは「作品をみる」でしゃべってるので、見て聞いてくださいね!”
live_report
 2010.01.16 UP DATE
チャレンジ25メッセンジャーに選ばれたり。
去年は大地の芸術祭にもでかけた。おっくんの旅。


1月14日には総理官邸で行われた地球温暖化防止のための国民運動
「チャレンジ25キャンペーン」に加山雄三、上戸彩さん達とともにメッセンジャー
として招待されたり。気象キャスターとしての活躍も精力的なおっくん。

自然とアートへの関心もあいかわらず。
今回は去年越後津有で開かれた大地の芸術祭に出かけた時の旅の報告を。
Vol.20にもちょっとしゃべっているので本人のブログから紹介しよう。

なにしろ舞台が広い。山手線が10個以上という広大な地域に337点の作品が展示。
すべてを見てまわることが目的でなく、そこから何かを感じることを目的とするならば
五感のアンテナを伸ばし、里山の風景、空気、そこに関わる人々、その時間に起こって
いる出来事を自分なりにひとつでも感じ取って持ち帰るのがこの芸術祭の楽しみ方なの
かもしれない。
interview
 2010.01.08 UP DATE
多い時は1日400枚以上撮ることも。
フォトグラファーおっくんの目線は絵にも生きています。




色んな街を撮るのが面白いというおっくん。
撮影機材を目一杯詰め込んだ重いバッグも苦にならないようです。

「もともとは10年ぐらい前、学生時代に授業で撮影したのがきっかけです。自分で
写真を撮って、それをインターネットのホームページにアップしましょうっていう、
ちょっと面白い授業。その先生は当時の最新鋭の機材をもってて、すごいなあって。
先生のは400万画素でウン百万円のカメラ。僕のはコンパクトカメラで安〜いの
(笑)。それからですね。

「とにかく何でも撮っちゃいます。
自然の草花もあるし、空や雲もあるし、人物もあるし…。
このまえは、メンバーがぎっくり腰になったんで、そのときの写真を(笑)。
今は恥ずかしいかもしれないけど、何年も経てば、この一枚がすごい貴重なものに
なってるかもしれないぞってね。
景色や人の動きなどを見る目も、だんだんカメラマンっぽい視点になりますね。

「スポーツとかはけっこう好きかな。サッカーの写真を撮るときは、片目で
ファインダーをのぞき、もう一つの目でボールや他の選手の動きを追いかけながら、
見切りで撮っています。こうなるだろうってある程度予測しながら。
デジカメはすぐにその場で見れますから、画像を見て、
「コレ、カッコいいじゃん!!」ってひとりで妙に満足したり。
その時にしか撮れない瞬間を写し取るってことにはすごく魅力を感じますね。
僕は報道カメラマンでもやっていけるんじゃないかと思ったりします。(笑)


officialsite
 2009.12.23 UP DATE
RAG FAIRのオフィシャルサイトはこちらから
→http://www.ragfair.jp
 
 profile
ラグフェアー/奥村政佳
2015.2.横浜国立大学大学院
教育学研究科に合格。
2012.9.主任保育士
2011.6.防災士
1995.10.気象予報士



松永貴志×奥村"okkun"政佳 によるpiano&voicepercussion
=ソークール、活動中。



01年12月メジャーデビュー。
05年12月にはアカペラのみの
武道館公演が大成功。
絶妙なハーモニー&トークで
大ブレイク。

グルーヴ感溢れる
ヴォイスパーカッションで
チームをひっぱるのが
おっくんこと奥村政佳。
78大阪市生まれ、寝屋川市育ち。
カメラの他に高校在学中に
当時最年少で気象予報士資格取得。
おっくんFacebookはこちら



ラグフェアー再始動。
生まれ変わったアカペラ
エンターテインメントショー
躍動する興奮のステージ
ぜひ体感を!

バンド名を何にするか話し合って
いた時、加藤くんが"RAG FAIR"と
書かれたTシャツを着ていた。
意味は分からなかったけど
何となく響きがいいからという事で
"RAG FAIR"に決定。
後で、辞書で調べてみたら
RAGは古着、
FAIRはバザー、仮装行列の意。
フリーマーケットや祭りの、
あのざわざわした感じが
メンバーの雰囲気にピッタリ。
レオ曰く「ぼろは着てても
心は錦ということですよ!」

様々な経験をへてたどり着いた
「RAG FAIRは音楽エンターティン
メントを作り続ける」
時間がかかっても。
その道を追求すること」



そのきっかけになった
自信に満ちた明確なメッセージ。
RAG FAIR"Non Stop Hour2010"



定番となったミュージカル
「ザ・ヒットパレード 
     ショウと私を愛した夫」

3月11日におきました東日本大震災
により多くの方の尊い命が失われま
した事に
謹んで哀悼の意を表します。
同時に、被災された皆様に心より
お見舞い申し上げます。
この度の大地震災害に伴い、
ワタナベエンターテインメントでは
WAEチャリティープロジェクト
『〜輪へ〜今こそ団結!』を
弊社の取り組みとして、
全所属タレント、全社員一同で
実行と提唱をしてまいります。

ワタナベエンターティンメント
公式音楽モバイルサイト