information
 2017.05.11 UP DATE
69歳の誕生日に新世界が生まれる。「アートオブライブ」


泉谷しげる完全プロデュースによる
前代未聞の音楽コレクション登場。
それが『泉谷しげるの新世界/
アートオブライブ!』です。

泉谷しげる本人が厳選した
CD9枚分の「ベストセレクション」
そして本コレクションでしか聞けない
完全ニュー・アルバム
『舞い降りる鷹のように』
の全10巻構成。
さらには泉谷しげるの45年史が
綴られた「アートブック」と、
読むほどに沁みてくる「歌詞集」
まで入った、泉谷史上これまでにない豪華コレクションです。 
しかも、ジャケットはすべて
泉谷しげる本人による描きおろし。
何から何まで泉谷しげるの手によって
作り出された未曾有のコレクション。
「泉谷しげるの新世界/アートオブライブ!」 CD全10巻:29,800円
通販限定。上記画像をクリックして購入できます。
 
 profile
泉谷しげる

オリジナルニューアルバム「スキル/栄光か破滅か!」
ライブ会場にて発売中。





2014年ドキュメンタリーDVD
「泉谷しげる×な時間」



2013年
女性シンガーとのコラボによる
カヴァーアルバム「昭和の歌」
紅白歌合戦にも出演。



2012年「突然炎のように!」
ある格闘技の試合中に頭ン中に突然
意識下にあった女性への愛を認識
してしまい〜混乱するハメに!
闘いの最中だからって“愛”を必死
に打ち消そうとするンだが…
闘うケモノから人間に戻される男の
混乱を描いたら長い歌詞になって
しまい〜ぐだくだ歌ってられんと
ばかり〜今ある自分のスピード感
ありったけで歌ったンだが〜
それでも7分近くもある。



2010年
初のオールタイムベスト。
「天才か人災か」DVD月付
イラスト:浦沢直樹
全36曲/ポニーキャニオン



2010年
きちじょうじのなつやすみ
神出鬼没!7DAYSの詳細は⇧





2010年
DVDコミックス/マンガは爆発だ!
うびょ〜とんエコトートバッグ

2014年DVDBOX
「三匹のおっさん 」テレビ東京





1948年
青森県青森市長島出身の両親の元で生まれ東京都目黒区青葉台で育つ。
1971年
エレックレコードより
「泉谷しげる登場」でデビュー。



1972年「春夏秋冬」を含む2ndAL。
加藤和彦プロデュース。
高中正義・つのだひろ等がバック。

1975年
吉田拓郎、小室等、井上陽水と
フォーライフレコードを設立。
1976年
L.A.のクラブ「トルバドール」で
単独ライブ開催、観客を熱狂させる。
1979年
テレビ朝日系ドラマ
戦後最大の誘拐・吉展ちゃん事件
に主演。
テレビ大賞及び芸術祭優秀賞を受賞。
役者としても注目を浴びる。



1988年「吠えるバラッド」
吉田建(B.)、村上ポンタ秀一(Dr.)
仲井戸麗市(G.)、下山淳(G.)ら、
後のLOSERへと発展するメンツを
引き連れ泉谷しげる完全復活。

1993年
北海道・奥尻島救済キャンペーン
「一人フォークゲリラ」と題した
路上チャリティーライブを
東京23区内で展開。
1998年
画家としての作品集・絶版
「泉谷しげるが作品IMPACT」発売。



その後、渋谷PARCO
軽井沢トリックアート美術館
福岡夢美術館
神戸西神ニュータウンプレンティで
「泉谷しげるアート展」を開催。

2009年
還暦記念8時間62曲を唄った
オールナイトLIVE
「泉谷展覧会60×60 」





2003年DVD
「LIVE LIFE LIVE~叫びつづける~」



1981年松竹公開
今村昌平監督「ええじゃないか」
桃井かおり・泉谷しげる



1975年
松尾和子「ラプソディー」
全作詞作曲編曲:泉谷しげる



1986年「スカーピープル」
忌野清志郎プロデュース
12inchシングル
自ら監督・脚本・美術・出演の
映画「デスパウダー」挿入歌。




1971年
「ベースメント・テープス」
71年発表のデビューライヴ盤
「泉谷しげる登場」以前に
録音された楽曲を収録。