information
 2013.03.20 UP DATE
熱視線を浴びながら、゚モ身の筆卸し。
第五回詩画展「殺気」は大作含め100点公開。



2013.3.20.東京で13年ぶりとなる第五回詩画展「殺気〜黒い血が流れる日」OPENNINGとなった原宿表参道ヒルズは会場のB4Fから吹き抜けのすべてのフロアが
異様な熱気と期待に包まれた中で、ほぼ徹夜で設営を終えた長淵剛がニコニコ動画
生中継に姿を見せた。精悍な表情に時折シャイな笑顔を浮かべて、40kgの筆を卸す。
迷路のような会場には4m×10mの「鯉のぼり」を始め、想いのこもった大作が並ぶ。
100点に及ぶ作品から、叫びややるせなさが怒゚キのような押し寄せる空間です。





東日本大震災以降、行動し考え続けてきた長淵がたどりついた覚悟が「殺気」です。
そして、その覚悟に込められた未来や願いを感じてください。






公開日時会場
3.20~3.23 11:00~18:00 東京 /表参道ヒルズスペースオー
4.10~4.14 11:00~18:00 名古屋/ナディアパークデザインホール
4.20~5. 6 11:00~18:00 鹿児島/黎明館第二特別展示室
5.11~5.19 11:00~18:00 大阪 /大阪文化館天保山
5.25~6. 2 11:00~18:00 仙台 /せんだいメディアテーク

officialsite
 2013.03.15 UP DATE
長淵剛オフィシャルサイトはこちら
→http://www.nagabuchi.or.jp/
 
 profile
長淵剛



2017年「BLACK TRAIN」
5年ぶりオリジナルアルバム

10万人オールナイトライブ2015
in 富士山麓
2015.8.22(土)21:00
      〜 8.23(日)6:00
静岡県富士宮市ふもとっぱら
チケット料金:15,000円(税込)



第五回詩画展2013「殺気」
黒い地が流れる日
ギターを筆に持ち替えて
放つは、勇気の矢。



1998年東京銀座・日動画廊で
初の詩画展を開催。
2000年の第2回には
加えて鹿児島、福岡、と
それぞれ約2万人を動員。
以来13年ぶりの東京開催。
表参道ヒルズスペースオー
2013.3.20〜3.23

詩画展巡回会場
瀬戸内市立美術館開館5周年
呉大和ミュージアム10周年
佐賀県立博物館
和歌の浦アート・キューブ
開館10周年記念
テレビ和歌山開局40周年記念
茨城笠間日動美術館
仙台せんだいメディアテーク
大阪文化館天保山
鹿児島黎明館
名古屋
ナディアパークデザインホール



原宿表参道ヒルズB4F
スペースオーのOPENNING
ではニコニコ動画生中継で
4m×4mの布地に瞬殺の
ペインティングを披露した。



1956年鹿児島生まれ。
1978年シングル「巡恋歌」で
本格デビュー。
翌年にファースト・アルバム
『風は南から』をリリース。
1980年「順子」チャート1位。
1985年「勇次」
1987年「ろくなもんじゃねぇ」
「乾杯」「とんぼ」など
80年代を通じヒットを連発。

1991年『JAPAN』、
1993年『Captain of the Ship』
オリジナリティの極みともいえる
革新的なアルバムをリリース。
1992.5.15東京ドームで
1人 vs 65,000人という常識外れ
のライブを成功させる。

2003年「しあわせになろうよ」
シングル総売上1000万枚突破。
ソロアーティストとして12枚の
オリジナルアルバムでオリコン
チャート1位獲得という、金字塔
も打ち立てている。
2002年の横浜スタジアム
2003年の赤レンガパークなど
数々の会場で動員記録を塗り替え
2004年夏、桜島の荒地を開拓
野外会場でのオールナイト
ライブに75,000人を集める。
会場跡地には記念モニュメント
「叫びの肖像」が建立された。
2007年のアリーナツアー
「Come on Stand up!」では
14ケ所19公演で15万人を動員。

2009年ユニバーサルミュージック
移籍第一弾シングル「卒業」は
NHK「課外授業 ようこそ先輩」を
通じて知り合った、現役高校生
40名との共作。
8月アルバム「FRIENDS」を発表。
全国6ヶ所10公演のアリーナツアー
開催も決定している。

俳優としてもTVドラマ
「家族ゲーム」「とんぼ」
映画「オルゴール」「英二」主演。

今回の詩画展「殺気」に伴う
詩画集/3.200円
最新作、過去の名作の中から
厳選した約100作品を収録。