event
 2015.07.18 UP DATE
デビュー20周年記念イベント「篠原ともえ&シノラー展」


篠原ともえデビュー20周年記念イベント
「篠原ともえ&シノラー展」
〜じぶんでつくる・みんなでつくる〜☆
シノラー時代からの手作りデザイン衣装を100点以上展示。
デビュー当時のデザインアイテムからデザイン画やイラストレーションまで一挙大公開&オリジナルの限定グッズも多数販売します。
ワークショップやピエール瀧、増田セバスチャン、こんどうようぢとの特別トークショーも開催。
日程:2015.7.19~20 10:00〜
会場:THE ROOM DAIKANYAMA東急東横線代官山駅より徒歩1分

こんどうようぢとのコラボピンバッジ&ポストカード

information
 2015.07.10 UP DATE
シノラーファッションがクールジャパンに?!


社会現象にまでなったシノラーファッション。初期は自身でも衣裳を制作しており、
スタイリストがついてからはデザイン画を描き、オリジナルの衣裳を作っている。

シノラーファッション初期のトレードマークは、お団子頭とぱっつん前髪。
お団子頭は「自分が一番伝わるスタイル」と考え出した。
前髪パッツンは切ると気合が入るから。でも、デザインはその後どんどん進化して
2013年には松任谷由実さんの衣装を手がけるまでに。
全国ツアーの衣装6着をデザインした自己評価は「出来栄えは1000万点ぐらい。」。



2014年には日本文化を海外に売り込む政府の「クールジャパン」第2期メンバーに
若手社会学者の古市憲寿、デザイナーの太刀川英輔、バイオリニストの葉加瀬太郎らと
ともに参加している。

information
 2015.07.08 UP DATE
宙(そら)ガールは小学生から。
星への興味は小学生の頃から。母の故郷である青ヶ島村の美しい星空に魅せられ、
プラネタリウムや図書館へ通い星座を覚える。高校時代は天文部に所属していた。
2010年には青ヶ島村で星空観望会を開催。
青ヶ島公式サイトには本人による星解説がリンクされている。
これは月と星のロザリオ。
小学生の頃に見た金星食をイメージしてデザインしたんだよ☆!♪ 

officialsite
 2015.07.07 UP DATE
篠原ともえオフィシャルサイトはこちら
→http://www.tomoeshinohara.net
 
 profile
篠原ともえ
母の故郷、伊豆青ヶ島
オリジナルパッケージデザイン
「ひんぎゃの塩」



2015年
ザ・ワンピース 
篠原ともえのソーイングBOOK
文化出版局

2014年
宙ガール☆篠原ともえの星の教科書
講談社



1979.3.29.東京青梅市生まれ。
1995年
石野卓球[プロデュースにより
「篠原ともえ+石野卓球」名義の
シングル「チャイム」でデビュー。
1996年フジテレビHEY!HEY!HEY!
でのダウンタウンへの登場や
「LOVE LOVEあいしてる」
ゲストの楽屋襲撃コーナー
「篠原ともえのプリプリプリティ!!」
での個性的なファッションと強烈な
キャラクターで「シノラー」ブーム

1998年吉田拓郎のアルバム
「Hawaiian Rhapsody」の
ジャケットデザイン

2001年文化女子大学短期大学部
服装学科を卒業。
2010年色彩検定
カラーコーディネーター検定
アロマテラピー検定2級に合格。


2013年松任谷正隆のラジオ出演を
きっかけに松任谷由実のコンサート
「POP CLASSICO」衣装デザイナー
に抜擢。


かまわぬ、ビクセンのコラボによる
宙てぬぐい「星唐草」


宙ガール星空ライブ&コンサート&
星空生解説も積極的。
2015.7.25, 仙台市天文台

2014年天文の普及活動による
「宙(そら)ガール」活動が認められ
「小惑星Shinohara」(14555)が
国際天文学連合で学術名として
正式登録された。
素敵な命名証もいただきました。