event
 2009.11.05 UP DATE
ミヅマアートギャラリーは新たなステップを踏み出しました。

 

11月4日、ミヅマアートギャラリーは新たなステップを踏み出しました。
市谷田町に新スペースをオープン。待望の天井高(5.8m)のある空間です。
オープン展は≪November Steps - Susan Philipsz & Gallery Artists≫を開催。
展覧会タイトルNovember Stepsは武満徹作曲の音楽作品からとりました。

武満のこの作品は1967年11月、ニューヨーク・リンカーン・センターにおいて
ニューヨーク・フィルハーモニックオーケストラによって初演されました。
同作品の中で琵琶奏者の鶴田錦史、尺八奏者の横山勝也が演奏しております。
リハーサルのときに鶴田錦史が演奏し出すと、ニューヨーク・フィルの奏者達は外方を向いて関心を示さず無視した、というエピソードを聞いたことがあります。
日本の和楽器と西洋の楽器では和音も含め全く違ったものでありますが、武満徹は西洋の音楽表現の中に日本の音を取り入れることによって、エキゾチシズムを狙ったわけではありません。西洋と日本の音の世界の違いを通してお互いの文化を相対化しようとしたのだと思います。

私どもミヅマアートギャラリーも欧米が生み出した現代アートというジャンルの中で、
西洋の文脈ではなく日本やアジアに根ざした表現を追求している作家たちと活動を
行ってきております。

スーザン・フィリップスと弊ギャラリーの作家達が奏でるNovember Stepsに注目して
いただければ幸いです。

ミヅマアートギャラリー三潴末雄
 
3.19~アルベルト・ヨナサン初の個展「Enshrined」開催
天野喜孝「TOKYO SYNC」ミヅマ初個展。
五島記念文化賞美術新人賞研修帰国記念 宮永愛子展「house」
天明屋尚展は乱世の不穏な空気漂う合戦図の大作。
オ・チギュン展/1月18日(水)−2月18日(土)
指江昌克展「見えざる手」2月28日(水) – 3月31日(土)
鴻池朋子展「隱れマウンテン 逆登り」開催。
ミヅマアートギャラリーは新たなステップを踏み出しました。