profile
金田石城

墨の魔術師・書道界の鬼才。
前衛的な書道家として
「天と地と」「蒼き狼 」など
映画題字も多数手がける。
季刊誌「墨花」の編集主幹。
片岡鶴太郎・高橋英樹・坂本冬美等
芸能人の書の師匠としても有名。


1998年
絵心あれば墨心
片岡鶴太郎・金田石城対談画文集


2014年 小説「狂墨」幻冬舎



1941年 福島県生まれ。
全日本書道芸術院理事長
全日本書法教育学会理事長
日本墨アート協会会長
全日本書道芸術協会会長

墨の魔術師と呼ばれ、
東洋の伝統的書法である墨芸術の書
を基盤とし、最もそれを現代的に
表現する日本でも唯一の作家である。

第六回日展初出品入選以後六回入選
その後不出品
1989年 映画「天と地と」タイトル
1994年 TV朝日スーパーモーニング
レギュラー出演
1996年 伊勢神宮内宮ご鎮座200年
伊勢の書展プロデュース
1999年 美空ひばりロマン展
2002年 エキスポインターナショナル
&ベストオブ・ファッション賞
「金の林檎賞」
2006年金田石城の宇宙
2008年 カンヌ映画祭特別参加
全日本書道芸術院主宰。

エイベックスエンタテインメント
タレント名鑑表紙



2005年愛知県「藍・地球博」題字


2004年
「THE WORLD OF SEKIJO-
KANEDA'S CREATION」
鳥影社特装限定版


2007年
地果て海尽きるまで―角川春樹
「魂の一行詩」自選一〇〇


2011年 書道の力