information
 2015.10.07 UP DATE
60周年記念「金田石城芸貌展」では、EXILEともコラボ。
金田石城芸業60周年「金田石城芸貌展」  (C)web magazine RETOY'S
金田石城は“墨の魔術師”と呼ばれ、東洋の伝統的書法の墨芸術の書を現代的に表現する
作家として知られ、映画「天と地と」「蒼き狼〜地果て海尽きるまで〜」
「椿三十郎」の題字を手掛けた他、画・陶芸・きもの・写真・文筆でも活躍。
1998年に椿山荘で開催された「美空 ひばりロマン展」でも
「川の流れのように」の歌詞を書にしているが、
60周年の今回は、EXILE ATSUSHI作詞の「願い」の歌詞を作品化。
下に描かれている絵は、3000年前の中国の古文字が取り入れられている。
金田石城芸業六十周年記念「金田石城芸貌展」
2015 .10.6〜11:東京銀座画廊美術館
主催:金田石城芸貌展実行委員会/共催:朝日新聞社/ 後援:エイベックス
今回の展覧会は、金田さんの出身でもある福島県いわき市への作品寄贈による、
東日本大震災の復興を目指す人たちの支援も目的とされています。
「作品をみる」vol.6でご覧いただけます。
金田石城によるEXILE「願い」の“書”  (C) (C)web magazine RETOY'S
interview
 2009.06.30 UP DATE
線を一本引けば十年後までみえる。
黒から赤を感じてほしい。そういう面白さもあるね。
2008年 FIFA(国際サッカー連盟)本部に「闘魂 Fighting Spirit」の屏風を寄贈。
2007年 カンヌ映画祭特別参加 映画「椿三十郎」タイトルを手がける。
2002年 着物がエキスポインターナショナル&ベストオブ・ファッション賞
「金の林檎賞」受賞。
1998年 美空ひばりロマン展会場正面題辞展示。
  どこの会場でも、石城作品の他を圧する躍動感はひときわ異彩を放っている。
本人は書家というイメージに反してとてもダンディ。しかも、若々しい。
大きな書から絵手紙まで。書いたものは荒々しいのに稚気を感じさせる。
”僕の書は現代版の浮世絵だと思ってる。全然習ってないしね。
石城流だよ。これだけ描いて飽きないのは、墨には色んな色があるんです。
今は女性を描いてみたいね。百人の裸体とか。微妙な色気がみえると思う。”
2006年 東京丸ビルキューブでの金田石城の宇宙展会場。
event
 2009.05.30 UP DATE
創業160年薄皮饅頭の柏屋が開催、金田石城アート浪漫展。


福島県に生まれたマルチアーティスト金田石城と柏屋歴代伝承の言葉をテーマにした
芸業50周年を記念する書・画・陶器・きものを展示した回顧展は斯界の注目を集めた。

WORKS
 2009.04.25 UP DATE
大作映画のタイトル、あの書は金田石城さんの作品です。
1989年角川映画「天と地と」タイトル題字揮毫。
2006年安部総理大臣就任にちなんで「美しき国 日本」を揮毫し首相官邸に納書
2007年角川春樹事務所創立10周年記念映画作品「蒼き狼 地果て海尽きるまで」
     タイトル題字揮毫。
2008年角川春樹事務所映画作品「椿 三十郎」タイトル題字揮毫。
officialsite
 2009.04.20 UP DATE
金田石城のオフィシャルサイトはこちら
→http://www.sekijyokaneda.com/
 
 profile
金田石城

墨の魔術師・書道界の鬼才。
前衛的な書道家として
「天と地と」「蒼き狼 」など
映画題字も多数手がける。
季刊誌「墨花」の編集主幹。
片岡鶴太郎・高橋英樹・坂本冬美等
芸能人の書の師匠としても有名。


1998年
絵心あれば墨心
片岡鶴太郎・金田石城対談画文集


2014年 小説「狂墨」幻冬舎



1941年 福島県生まれ。
全日本書道芸術院理事長
全日本書法教育学会理事長
日本墨アート協会会長
全日本書道芸術協会会長

墨の魔術師と呼ばれ、
東洋の伝統的書法である墨芸術の書
を基盤とし、最もそれを現代的に
表現する日本でも唯一の作家である。

第六回日展初出品入選以後六回入選
その後不出品
1989年 映画「天と地と」タイトル
1994年 TV朝日スーパーモーニング
レギュラー出演
1996年 伊勢神宮内宮ご鎮座200年
伊勢の書展プロデュース
1999年 美空ひばりロマン展
2002年 エキスポインターナショナル
&ベストオブ・ファッション賞
「金の林檎賞」
2006年金田石城の宇宙
2008年 カンヌ映画祭特別参加
全日本書道芸術院主宰。

エイベックスエンタテインメント
タレント名鑑表紙



2005年愛知県「藍・地球博」題字


2004年
「THE WORLD OF SEKIJO-
KANEDA'S CREATION」
鳥影社特装限定版


2007年
地果て海尽きるまで―角川春樹
「魂の一行詩」自選一〇〇


2011年 書道の力