profile
天明屋尚
自ら作品を“ネオ日本画”と命名。
絵筆で闘う“武闘派”を宣言。
FIFA2006ワールドカップ
公式アートポスターに
日本人として唯一人選出される。

Hisashi Tenmyouya,Football 2004, Japan(C)2005 FIFA

「新形百物語」は歌川国芳の武者絵
や北斎の百物語の浮世絵的表現手法
を現代に描くという連作。
谷崎潤一郎の小説「刺青」を主題に
新形百物語 女郎蜘蛛ノ図
詳しくは「作品をみる」vol.6で。





1966年東京生まれ。
レコード会社でアートディレクターとして勤務した後、現代美術家としての活動をスタートさせる。

松本人志の依頼で映画「大日本人」
のキャラクターデザインを提供。

独学で身につけた日本伝統美術の
画法をもとに、現代の画材や素材を
用い、反骨精神溢れる美の系譜を
体現し続けている。
2000年 武闘派宣言
画聖/雪舟。画狂/葛飾北斎
画鬼/河鍋暁斎に続くべく
自ら「画強」を名乗る。


2008年
ガンダムをモチーフにした
RX-78-2傾奇者2005Versionが
香港のクリスティーズオークション
で480万香港ドル
(日本円にして約6300万円)
で落札。

2009年美術手帖に男伊達宣言
2010年
書籍BASARA及びBASARA展で
南北朝期の婆娑羅、戦国末期の傾奇者
といった、華美で覇格な美の系譜を
“BASARA” として提唱。
2014年 CX謹賀新年看板に起用
された「ネオ地獄極楽図」が話題に。


2014年作品集第五弾
「Masterpiece」青幻社


2007年作品集第四弾
「KAMON」KING OF MOUNTAIN


2006年作品集第三弾
「Tenmyouya Hisashi」河出書房新社


2004年作品集第二弾
「傾奇者」PARCO出版


2003年作品集第一弾
「ジャパニーズスピリット」
学習研究社

2002年「天明屋尚と暁斎展」
埼玉河鍋暁斎記念美術館
2003年「アメリカン・エフェクト:
アメリカについてのグローバル的視点
1990-2003」
ニューヨーク、ホイットニー美術館
2006年「ベルリン - 東京展」
ベルリン新国立美術館他

主な受賞歴に
1990年「第11回日本グラフィック展」
審査員賞受賞
2003年「第6回岡本太郎記念現代
芸術大賞展」優秀賞受賞。

2007年 映画DVD
≒天明屋尚 B.B.B.inc.


2007年DVD
Hisashi Tenmyouya: Samurai Nouveau
B.B.B.inc.