profile
長谷川義史
おおらかでユーモラスな世界は
たくさんの笑いとほんの
ちょっぴりの哀愁に溢れている。



2011年
ジョン・クラッセンの名作を
初めて翻訳もてがけた。
「どこいったん」クレヨンハウス



フェリシモ出版とメリーゴーランド
店主の増田喜昭さんの出会いから
誕生した「おはなしのたからばこ」
大人のものでもない、
子どものものでもない絵本
シリーズの1卷。文:今江祥智
2008年「ヒコーキざむらい 」



1961年 大阪府藤井寺市生まれ。
大阪府立長野北高等学校卒業後
グラフィックデザイナーから
イラストレーターに。
2001年
おじいちゃんのおじいちゃんの
おじいちゃん/BL出版
で絵本作家として活動開始。
これまでの絵本100冊以上。



2002年解放出版
「おたまさんのおかいさん」
講談社出版文化賞絵本賞



2007年教育画劇
「ぼくがラーメンたべてるとき」
日本絵本賞/小学館児童出版文化賞



2006年から4作刊行
「いいからいいから」絵本館
けんぶち絵本の里大賞

趣味/自転車、渓流釣り、ウクレレ
嫌いなもの/甘いもの

2012年
「おかあちゃんがつくったる」
これはたぶん、長谷川義史さんの
幼年時代の実話だと思われます。

お父さんがいない義史君。
洋服とかあまり買えません。
なんでも、洋裁の得意な
おかあちゃんがミシンで
作ってくれます。でも、
ちょっとかっこわるいんだよね〜。



2012年「まわるおすし」
ブロンズ新社



室井滋 「絵本朗読&ライブショー」
に定期的に共演している。