information
 2012.09.08 UP DATE
NEW ALBUM「人間の秘密」待望のリリース。
01. アイス!アイス!アイス!
02. 千年にひとり 
03. ずっと君が好きだった 
04. 毛 
05. 光の日にち 
06. イナフ 
07. 月化 
08. 人間の秘密 
09. 海のふた 
10. ブレーメン
11. 教室 
12 .血と皿 
ライブを中心に充実した音楽活動を続け、その影響を強く受けたアーティストも
少なくない原マスミが長年完成を待たれていたアルバムをリリースした。
日本ロック史上、名盤と呼ばれる3枚から実に四半世紀ぶりの4作目のオリジナル
アルバムは、メロディメーカーとしての存在感が際立つ、ファンの間でも音源化が
待たれていた名曲ばかりが揃った全12曲でジャケットも自身の書きおろし。

ゲーム、アニメ、CM、TV番組のナレーションなどで、誰でも耳にしている個性的で
どこか懐かしさをはらんだ親しみのある声。圧倒的なオリジナリティ溢れる歌詞。
そして、優れたメロディメーカーとしての才能はこれまでも、ZABADAK、原田郁子
(クラムボン)など様々なアーティストへの楽曲提供やゲストボーカルの参加など、
ミュージシャンズミュージシャンとしても名高い。

本作は、十数年共に活動してきたバンドメンバー、堀越信泰(el. gtr)内田Ken太郎
(b)近藤達郎(kbd, acc, bgv)楠均(ds, bgv)など実力派ミュージシャンによる
ロックサウンドをベースに、梅津和時、知久寿焼(パスカルズ exたま)、小峰公子
(ZABADAK)多彩なゲストミュージシャンを迎え、エスニック調あり、グラム調あり、
混声コーラスで盛り上がる大作ありと、メロディアスかつバラエティー豊かな
アルバムに仕上がっている。
さらに、本作は表題作「人間の秘密」や、よしもとばななの小説の題材となり冒頭に
全文が掲載された「海のふた」に代表される、人間の孤独の深淵をのぞく普遍的な
テーマが全編を貫いているのが特徴で。その切なく叙情的な楽曲は、聴き手それぞれ
に物語を喚起させ、心の琴線に触れる感動に満ちている。

購入は⇧をクリッしてどうぞ。作品購入と本人インタビューは「作品をみる」vol.6で。  
 
NEW ALBUM「人間の秘密」待望のリリース。
野外のライブ空間が一気に原マスミワールドに染まる。
子供の頃の夕焼けの匂い。作品と同じ雑然とした幸福感。