information
 2017.01.14 UP DATE
かぶりものの恐竜集大成。「大恐竜人間博」




”4年前に恐竜展にいって、買う気満々でミュージアムショップへいったらあんまり
欲しいものがなかったんで、じゃあ作っちゃえって始めたらこんなに部屋中いっぱいに
なっちゃって。しかも、これはかぶるとハイになって気持がいいんです。

最初は遊びだったのが、谷川俊太郎さんから声をかけられて
「あーん」ていう絵本を出す事になって。
その打合せでお会いしているうちにみせたらすっかり気にいられて
ファッション雑誌の「HUgE」に写真と詩で連載されてます。"

別にこどもゴコロに目覚めた訳でもないのに「ピノキオ」の舞台美術をやったり。
何故かこどもづいてる。

子供のような好奇心。下田昌克の嗅覚がどんななのか?
「作品をみる」のおしゃべりを聴くとわかります。





書籍化記念「大恐竜人間博」渋谷パルコミュージアム
恐竜制作:下田昌克×詩:谷川俊太郎×写真:藤代冥砂による連載企画「恐竜仮面」
2015.1.16(fri)~2.2(mon) :パルコミュージアム(渋谷パルコPART1/3F)

event
 2013.09.22 UP DATE
セレオ八王子ではひたすら子供達を描き続けた。

人気絵本作家の原画版画とグッズを集めたセレオ八王子
「こどももおとなもえほんであそぼ。〜夢みるチカラあしたの地球2013」では
9.22(sun)15:00 下田昌克 「あーん」発売記念似顔絵サイン会。
ヒトこなかったらどうしよう。ぼく絶対読み聴かせとかしませんからね。
頭抱え込んでいたのも始まる前まで。会場には次々と子供達が集まって
ひたすら似顔絵を描き続けて、やっぱり描いてると楽しいんだよなあ。
笑顔が溢れ、絵本在庫がなくなるくらいの大盛況でした。
message
 2010.11.05 UP DATE
リトルランボーズに感動して、勝手にポスター制作。
        自由で新鮮なコラボレーションが爽快だ。


リトル・ランボーズ
11.6全国ロードショー
渋谷シネクイント他
配給:stylejam
TEL:03-5771-3566

公開記念
勝手に映画ポスター展
11.3~7
artlounge SUNDAY ISSUE
渋谷駅13番出口すぐ
TEL:03-3797-1288

大人になるしか
   なかった子供と、
子供らしさを
   禁じられた子供。
彼らを救ったのは、
愛でも、神様でもなく、
<たった一本の映画>
    だった・・・。


映画「リトルランボーズ」に触発されて描きあげたB全原画がポスターになった。
そして、公開にあわせて「勝手に映画ポスター展」まで実施される事になった。
映画製作配給のスタイルジャムとアートラウンジ SUNDAY ISSUE が、作品を
きっかけにコラボして生まれた展開はインスピレーションの交感が素敵だ。
そのいきさつはvol.1で本人からお聴きください。
profile
 2010.11.03 UP DATE
旅する絵師の仕事場は画材とコレクションに溢れている。


ポートレートがだんだん大きくなるんです。ロンドンコーリング展用に描かれた
クラッシュのメンバーの作品も2メートル以上ある。
油彩、色鉛筆、アクリルが散乱していて、そのあいまから貴重な土産物が顔を出す。
右はキューバでみつけた「ゴッドファーザー」のポスター。

London Calling Tokyo: 11.13(sat)~11.28(sun)/12:00~20:00
TOKYO HIPSTARS CLUB/入場無料
TEL:03-5778-2081/渋谷区神宮前6-16-23
message
 2010.11.02 UP DATE
描いたヒトの事は全部覚えています。
      景色を描くより旅で出会った顔に惹かれる。


一度会っただけで描く事はなくて、遊んだり世話になったり。
コミュニケーションするにも、もちろんある程度は似てなきゃいけないんだろうけど。
似顔絵というより、やっぱり人柄とか゚瘡歃个襪箸海蹐おもしろいんですよねえ,r
だから描いとかなくっちゃ、っていうヒトがたくさん増えてきちゃう。
写真だと抜かれてしまう魂やその時のオーラが絵にのりうつってくるのかもしれない。
こうやって描かれたヒトが風景の中でポートレートを抱えて写真におさまっていると
人生はハッピーな出会いに満ちているという記念のようにみえる。



officialsite
 2010.11.01 UP DATE
下田昌克オフィシャルサイトはこちら
→http://www.701-creative.com/shimoda/
 
 profile
下田昌克
いってみればぼくの原点。
常に新鮮な瑞々しさに飢えてる。
旅にいっても結局ゆっくり休むのは
水の近くだし。
土産物のチャーミングさみたいな
エラソーぶってないのが
描きたかったんです。


描きおろし「水が飲みたい!」
↑上記画像をクリックして
購入できます。残り1点。


吉田宅路LIVE2016の
会場限定アートポスター
⇧画像クリックで購入できます。


2010年
映画「リトルランボーズ」に触発
されて描きあげたB全原画。


下田昌克の原案に谷川俊太郎が
文をつけたコラボ第二作。
ぶたラッパ\1404-/そうえん社


ごはんを食べてうんちをする。
あかちゃんの大事な仕事です。
谷川俊太郎「あかちゃんから絵本」
シリーズ最新作にコラボ。
あーん\1.296-/クレヨンハウス


これはマシアカザウルス
マダガスカル語で凶暴なという意味
2013.2.
雑誌「HUgE」100号記念で
下田昌克 連載「 恐竜仮面 」
詩 谷川俊太郎・写真 藤代冥砂


宮本亜門の誘いで初めての舞台美術
ファミリーミュージカル/ピノキオ


原宿ペーターギャラリー
個展「PORTFOLIO」



67年兵庫県生まれ。
桑沢デザイン研究所卒業。
94年から2年間、中国、
チベット、ネパール、インド、
そしてヨーロッパを旅行。
2年間に出会った人々のポートレイト
と文章を週刊誌で連載を開始。
本格的に絵の仕事を始める。
06年TBS情熱大陸出演で話題に。
TBSニュース23クロスオープニング
にイラストレーション使用。


ヒマラヤの下 インドの上
¥3,990-/河出書房新社

ネパールってどこ?と聞かれると
いつもこう言ってました。
毎年のように通っている
ネパールで描いた絵と日記。


バナナの蜜¥2,940/ 講談社

バリ島は行けば行くほど
よく解らない。
ここ何年か通って描きためた
バリ島でのスケッチブック。


PRIVATE WORLD
¥2,310/ 山と゚竰J社

94年、中国に北京ダックを
食べにいくつもりが、
結局2年間旅行。
描きためた絵と日記で作った
はじめての本。

そらのいろみずいろ
¥1,470/ 小峰書店

旅先でゆっくり休む場所には、
いつ も水の風景がありました。
旅行中にみた風景、
おしえてもらった話をもとに、
この絵本ができあがりました。