event
 2018.05.20 UP DATE
「 絵本作家原画版画と絵本展 〜こどももおとなもえほんであそぼ〜」


期間限定ショップは賑やかな動物たちの解放区。見つけたら是非立ち寄ってください。






カーテン・インテリアファブリック新作。ふすま地ブックカバー制作。

information
 2018.02.10 UP DATE
「日本初の絵本会社」生まれました。

上記コラージュは kemonoking のオリジナル作品です。
「日本初の絵本会社」の作品はまだ形になっていません。

2018年1月22日に、絵本作家が集結し、互いに語らい、共有し、
高め合って制作する「日本初の絵本会社」を立ち上げました。
information
 2018.01.01 UP DATE
にぎやかに華やかに。街が動物園に彩られる。


2016年、都内大型複合商業施設「錦糸町オリナス」10周年。
「オリナス」の語源である“織り成す”をテーマに
キャンペーンヴィジュアルはにぎやかな動物たちのカーニバル。

2017年、公益財団法人横浜市緑の協会が展開する「よこはまフェア〜里山ガーデン」でも
よこはま動物園ズーラシア、野毛山動物園、金沢動物園をつなぐ
動物たちのカレンダーや駅看板が街を彩りました。



event
 2014.06.21 UP DATE
第15回ジャパンエキスポ inパリ に出展!!


2014年7月2日(水)〜6日(日)第15回ジャパンエキスポ
フランスのパリ・ノール・ヴィルパント展示会会場

ジャパンエキスポは昨年の第14回開催で約23万人を動員するなど、
ヨーロッパ最大の日本文化・エンターテイメントの祭典です。
個性的で不思議な魅力いっぱいの縄文文化は日本の「クールジャパン」と考え、
日本の貴重な地域資源である「縄文文化」や「土偶」の素晴らしさを
世界へ発信し、海外での縄文文化の認知促進を目指します。
information
 2012.03.30 UP DATE
優しすぎるゴリラのゴラル君「カワイイ!」人気増殖中。
マグカップ、Tシャツ、小物も人気です。

優しすぎるゴリラのゴラル君んp複製額やマグカップは上記画像をクリックして購入できます。

"長崎生まれなんですけど、ともかく動物が好きで、
特にゴリラに哀愁があって、この子が主人公だなって決めちゃったんです。
まわりじゅうがゴラル君の仲間たちで囲まれた生活ができたら
もっとシアワセになれるって信じてるんです。"

【Haltija-ハルティア-】 は工房として、コラボマグを皮切りに
カトラリー・ミニタオル・チャーム、Tシャツ・・ブックカバー・ペット商品
少しつづ輪が広がってきました。
それぞれの分野の名工たちと一緒に、
力をひとつに紡いでモノ創りを目指しています。
動物たちを巡るおしゃべりは「作品をみる」でお楽しみください。



各地で開催される【Haltija-ハルティア-】ショップでは次々に新たな商品がお目見えしています。
オリジナルフォーク&スプーン。ミニタオルとTシャツも販売中。
ゴラル君マグカップは下の写真からも購入可能です。

message
 2011.02.11 UP DATE
彼女の部屋はたくさんの動物達と可愛い犬に囲まれている。


我が家の愛犬ジャックラッセルテリアのカピ(♀)です。
子どものころから犬との生活は慣れていたのですが、家犬は初めて!
彼女がいないと、狭い部屋の中はがら〜んチビなのに存在感満載。ハッピー家族です!

TOMS
One for One. 
一足のくつが、
もう一つのくつを生む。
くつをはいていない
子どもたちが、怪我や
病気に負けないように
と始まった取組です。
笑顔の子どもたちと
動物たちが遊んでる感じ
の絵を描いてみました。
ファブリックパネル (30×30)
部屋にお気に入りの動物を飾って、くすっと笑顔になれたらいいですね〜。

officialsite
 2011.02.01 UP DATE
まつしまゆうこのオフィシャルサイトはこちら
→http://kuvakuva.net/
 
 profile
まつしまゆうこ
優しすぎるゴリラのゴラル君。
オリジナル作品続々登場。



「優しすぎるゴリラのゴラル君」
作家自作複製原画額装品
購入は⇧上記画像をクリックで。



マグカップは⇧をクリック。



2018年
日本初の絵本会社
Kemonoking
illustration office発行誌

自然に敬意を抱きながら描く、
かわいい生き物たちの世界は
色々な商品に展開されています。



マンスリークラブネットの
コンフォレージのワンポイント。
可愛い刺繍になりました!



2014〜2018年「Friendly」
イトーヨーカドー会報誌表紙



2016年学校図書
小学校1~6年教科書「書写」



2013年
ハーバードビジネスレビュー
ダイヤモンド社
「集合知を活かす技術」

YTV「嗚呼!花の料理人」
番組タイトルロゴ



2003年クレヨンハウス
「わかってほしい」
MOMO/作 YUKO/絵



長崎生まれ、東京都在住。
イラストレーター
グラフィックデザイナーを経て、
1998年フリーに。
動物や子どもをモチーフに、
親しみのあるキャラクターを
ポップに表現。
児童書・広告・挿絵・キャラクター
絵本・商品等、様々な分野で活動。
ライフワークとしてHaltijaを個展を
中心に活動。
企業・職人とのコラボレーションで
モノ創りをスタート。
収益の一部を動物愛護団体に寄付。

講談社インターナショナル
ベネッセコーポレーション
光村図書出版 世界文化社
日本公文教育研究会
クレヨンハウス・国際交流基金
絵本「わかってほしい」
クレヨンハウス他多数。



イタリアブランド
イングリッシーナ「Fast」に
絵を描きました。



国際社会貢献プロジェクトを
進めるシューズブランド
「TOMS~Style Your Sole」
ハンドペイントで一点一点
描いたTOMSの靴



【Haltija-ハルティア-】
コラボマグを皮切りに、
カトラリー・ミニタオル・
チャームと広がり、
Tシャツ・ミニトート・
手ぬぐい・ブックカバー・
ペット商品など少しつづ
輪が広がってきました。
それぞれの分野の名工たちと
共に、力を一つに紡いで
モノ創りを目指しています。

ゴラルたちの世界を一緒に
紡いでくださるパートナーを
募集しています!

Haltijaオリジナル商品
フードボウル(餌入れ) 3種類
ゴラル・ ウサギ・オールスター





2012年個展
URESICAギャラリー



2011年
ギャラリーアートエッジ
個展「ハルティアの森」

4コマ漫画「カピのお父さん」
下記画像をクリックしてどうぞ。