information
 2017.01.01 UP DATE
”樹と蝶と精霊たち”〜一生描き続けたいこと。

2011年「多幸樹ーレクイエムー」鹿児島県喜界島 2320mmXl070mm
2016年現在、奄美喜界観光ホテルPR絵はがきとして展開中

絵を描く上で私が何より番大切にしていること。
自分で現地に赴くこと。
実際に現場を自分の目で見て、 自分で感じ考えるということ。
そして自分の手で描きたい対象と対峙しながら描くこと。

今のコンピュ ター主流の世界からは、化石の様なプリミティブな方法かもしれません。
写真に比べたらおおよそ写実とはほど遠いし、
グラフィックなソフトを使ったらもっと上手に描けるかもしれません。
構図も考えず、自分が魅かれたモノから描き始めるので、時にはめちゃくちゃになったりもします。
でも、縦横無尽にペン1本をたよりに世界を切り取り、
感じたままにたった独りで現地で向き合い、ただ一人の人間として、
ただありのままの自分の感じた世界だけを追求し楽しみ、堂々と表現したい。
世界でたったひとつ。
その人だからこそ
それは普段の生活の中では観えにくいものですが、
そんなありのままの自分を改めて認識し
自分が何を感じ
何を思い
どう考えているのか。
絵を通じ 切実に誠実に向き合うことでしか産まれない世界だと信じています
世界や命の美しさを絵をご覧頂いた人と分かち合いたいと願い描き続けています。

そして。。。
そんな私が、ある時、1本の樹に恋をしました。

その後、何度も時をおかずに偶然に目に触れる機会があり
またその樹は喜界島にいて手久津久のがじゅまるという名前でした。

だから私は会いにいくことにしました。たった独りで。

会いにいって直接響き合ったら、何かを感じるかもしれない。
奇しくも喜界島は真っ白いアゲハ蝶が1年中乱舞する島であり、
がじゅまるは祖霊の集まる樹。

その時「レクイエム」という言葉が降りてきました。
絵が完成する前にタイトルがおりてきたのは初めての経験であり、
2010年の冬のことでした。

2014年六本木OPP個展「羽化〜UKA」


奄美にある喜界島の絵からインスピレーションを受け、
インプロビゼーションな感覚を大切に制作した。
新作と共に「真夜中のギャラリーBAR OPP」にて
場所:BAR OPP日時:2014年9月22日〜10月22日
東京都港区六本木5-18-1 PURE六本木8F

2009年「福島県三春滝桜」1040XB30mm ペンと透明水彩、 アルシュ紙
information
 2016.10.03 UP DATE
画集「SKETCHES OF LIFE」



日本をはじめ世界の様々な場所、
人種&文化&歴史も全くちがう、 けれど同じ「時」を生きる
普通におだやかにくらす人々の日常やその人々をとりまく情景こそがLIFE。

そんなLIFEを描くには実際に現地に赴き、その場でスケッチすることがぴったりだと思っています。
「その場で描く」ことにより想像もできないような
思いもがけない光景や出来事に出会うことが出来るからです。
モロッコマラケシュ・スペインカサレス・アムステルダム フランスアルル・インドネシアパリ
日本や世界のあらゆる場所に旅をし、
その瞬間を紡いだドローイング作品集「スケッチオブライフ」を完成させることが
もうひとつの目標です。

officialsite
 2016.10.01 UP DATE
近藤麗子オフィシャルサイトはこちら
→http://www.raycokondo.com/

2012年「Mont Saint-Michelに向かう丘Jフランス モンサンミッシェルにて1040X830mm
 
 profile
近藤麗子

2016年「JAZZ」

2017年個展予定
「Butterfly sanctuary展 」


2016年
日本橋にオープンした
外国人向けの「和」をテーマにした
ゲストハウス正面入口のwallart制作。
Japanizeゲストハウス
東京都中央区馬喰町1-5-6

現地に直接おもむき、その「場」の
エネルギーを大切にしながら、
全身を通して制作した作品群は
見る人を元気にし、
リアルな世界の中にある、
幻想的な世界の存在を感じさせ
癒してくれる不思議な力をもつ。

精力的に個展や展示会を行う傍ら、
水彩画講師として、各地で絵を
描きたい人に向けて描く面白さを
日々伝えている。



水彩画家・絵画講師
日本美術家連盟会員
武蔵野美術大学卒
武蔵野美術大学校友会常任幹事

主な受賞歴
2016年
第42回太陽美術展 
東京都議会議長賞
2015年
アートイベント島根2015特賞
2012年
第38回太陽美術展 
(財)日本青年館賞
2011年
第37回太陽美術展新人賞
2010年
62回三軌展入選佳作賞
他多数。

主な個展&展示
2014年「UKA展 」
9月22日〜10月10日 BAR OPP
2013年「ムサビズム展 」
7月6日〜7月7日 
青山スパイラルガーデン
2012年「近藤麗子展 」個展
8.22~9.10.池袋コミュニティカレッジ
2011年「VIVA LA VITA 」個展
11.3〜11.8. ギャラリー吉祥寺
2006年「楽園 」個展
11.3〜12.3. 喫茶平均律
2004年「南の風と緑」個展
4.24〜5.23. 喫茶平均律
2003年個展
「青空てくてく旅 近藤麗子展 」
4.25〜5.1. ギャラリー駒沢
他多数。

2014年
南極観測再開50周年記念
「南極観測船ラベル」日本酒
「しらせ」「しらせ2」「ふじ」
3点のラベルイラスト&デザイン。
日本酒は白瀬矗のゆかりの地
秋田県にかほ市の酒蔵飛良泉本舗
純米大吟醸、純米本醸造。





限定配布月暦カレンダー
「VIVA LA VITA」